ちゃんと描いてますからっ!2018年06月22日

 事務所でR君に「Sさんは物理買い派ですか?」と訊かれたのは、星里もちる「ちゃんと描いてますから!」全4巻を文庫で注文した翌日だった。物理買いというのは、書籍をデータではなく印刷物で買うことであった。

 TL上に、フォローしている阿部ゆたかさんが星里もちるさんのツイートをRTしていて、そこで興味を持ったところ、pixivに数話フリーでアップされていたので読んだのが切っ掛けだった。大概の漫画は4話くらい読むと、読みたいかどうか決められる。

 デジタルではKindle版があって、今はそれもMacで読めるのだと知るといういかに仕組みに興味がなかったかという自分だったのだけど(問題だな)、結局は印刷物で購入した。月いくらで読み放題というサービスにも組み込まれていたけど、そういう手元に残らないのは何か気持ち悪かったのでやめた。

 実は学生時代に少女漫画を描いていたし、暫くは漫画編集に近い仕事をしていたアラフィフ親父である自分にとって、当然「星里もちる」は超有名作家なのだけど、作家本人が宣伝ツイートをする時代かぁと感慨深く思った。

 残念ながら私は徳間の『月刊COMICリュウ』という雑誌をほぼ知らないので、この作品の市場的立ち位置は分からない。また「今のNHK朝ドラが漫画家の話なので便乗で宣伝します」みたいなのが同氏のツイートだったけど、実はそのドラマもほぼ知らない。でもこの作品は面白かった。

 ものづくりをしようと思った事のある人には結構引っ掛かるところのある話だと思うので、pixivのフリー分だけでも読んでみて欲しいと思う。うちでは取り敢えずもんちゃん(高1次女。 アカウント内緒にしてpixivにコマ漫画投稿しているらしい)に渡した。

試し読みはこちら→ ちゃんと描いてますからっ! - 星里もちる (pixivコミック)
お買い上げはこちらで→  

小隊司令部発

←HTMLのアーカイブ版はこちら。ブログのコメントは、いつでもいつのにでも大歓迎。また、BBS「連絡所」もあるのでご利用を。