15年前に通っていた酒場2017年07月13日

 懐かしのショットバーの名前を、知り合いのFB記事の中で見掛けた。無くなったとばかり思っていたが、新宿3丁目から2丁目に移転していた(近くないんだよ)。しかし「ショットバーびざーる」の店名は覚えていたが、昔の事過ぎて、数回行ったことがある程度だった気もしていた。もう随分と昔の記憶である。

 例によって自分のブログを検索するが当たらない。確かに何か書いているはずだが。そう言えばブログは2005年からで、その前はウェブ日記の形式だった。改めてサイト全体を検索すると、日記リンクページがヒットした。通っていたのは2002年辺りだった模様。リンクページからの店のページへのリンクは既に切れていた。これは有料のくせにサービスを中止したJ-COMのサーバ上だったからだが。

 2003年の記事では、久し振りに寄ったら馴染みらしきバーテン氏に「1年ぶり位じゃないですか」と言われたと書かれているので、“それ位”は通っていたのだろう。肝心の彼の本名が思い出せないが、BBS上の記録で彼は教官と名乗っていた。私に合わせてくれていたのか、元々のハンドルだったのかは分からない。

 その頃の私は今と違いビールとウオツカしか呑まなかったので、主なウオツカがフリーザーに入っている様な店を選んで通っていた。当時ここはエギュベルという珍しいウオツカを常備しており、それがお気に入りでそればかり呑んでいたな。

 通わなくなった理由は多分特にない。この頃はG街を開発したり歌舞伎町にあったANGELに通い始めていたので、キャパ的に寄れなくなっただけだったと思う。

 ある晩覗いてみることにした。奥に小さいステージがある音楽好きが集う店になっていた。面識のないオーナー氏に音楽の趣味を訊かれたが残念ながら応えられなかった。ただ、常連らしき先客を含めて店の雰囲気は良い感じ。これで、1km半程度とは言え利用駅の反対方向の場所でなければまた寄るんだがなぁ。


当時のリンクバナー

小隊司令部発

←HTMLのアーカイブ版はこちら。ブログのコメントは、いつでもいつのにでも大歓迎。また、BBS「連絡所」もあるのでご利用を。